ベーカリーアドバイザーの部屋

難解な製パン理論を、楽しく解説。 どうして??と思ったらのぞいてみて下さい

ご質問の際に使って下さい(^0_0^)

たくさんの質問をいただくなかで、少しだけ困っている事があります(~_~;)

それは、あまりに情報が少ない事(>_<)

実際に伺って手取り足取り教えられたとしても、そう簡単には解決しないのがパンの簡単そうで難しい一面であると思います。

それをメールのやり取りだけで解決しようとお考えなら、何よりも具体的で詳細な情報が必要となります。

と言っても、何をどう送ったらいいのかは解りかねると思われますので、以下に質問フォームなる物を作成しました。

現在すでにやり取りのある方は、これをコピペしてお使い下さい。

初めての方は、一度右下にあるメールフォームから問い合わせをいただき、その後こちらから返信致しますので、その時点からこれをコピペしてお使い下さい。

全てに答える必要はありませんし、足りない部分は付けたして下さい。

尚、ブログ内のメールフォームからは画像は送れませんのでご注意ください。

初回問い合わせ以降は、お互いのメールソフト同士のやり取りとなりますので、そこでこの質問フォームをお使い下さい。


<質問内容> 何について困っているのかを具体的に


<レシピ> ベーカーズパーセント表示で右にメーカー名
 
例) 強力粉         80%  日清カメリヤ
   薄力粉         20%  日清バイオレット
   上白糖         15%  スプーン印
   塩          1.6%  赤穂の天塩
   インスタントイースト 1.2%  サフ金ラベル
   イーストフード    0.1%  オリエンタル
   全卵          10%  地養卵
   スキムミルク       3%  雪印
   マーガリン       12%  リスブルー500 アデカ
   水           58%  水道水


<ミキシング工程>機械・手捏ね、ミキシング時間、捏ね上げ温度など

例 低速3分中速5分油脂投入低速3分中速5分 捏ね上げ温度28℃
  愛工舎マイティ50使用 小麦粉3キロ仕込み

  手捏ねで合計12分位 捏ね上げ温度は29℃ 小麦粉300g仕込み
  生地が柔らかいので叩き込み中心でしっかり捏ねています。
  プラスチックのまな板を使用しています。    


<発酵工程> 発酵ボックス・発酵場所・時間・パンチなど

例)捏ね上げ後生地表面にサラダ油を少量塗り、表面をなめらかにしてから
  プラスチックの衣装ケースに入れ60分発酵 常温です 部屋温度26℃
  一度パンチをして、さらに30分発酵をとります。


<分割成形工程>生地重量・分割方法・ベンチタイム・成形手法等

例)分割は生地を傷めないように注意しながら50gに分割して丸め、軽く粉を敷いた
  アルミバットに並べて約20分ベンチタイムをとります。
  生地が乾かないようにラップをかけています。
  成形は麺棒を使ってバターロールにしています。

<焼成工程> オーブンの特性・スチームの有無・温度と時間・焼減率など

例)2段式の電気オーブンでスチーム機能はありません。
  焼きむらはありますが、菓子パンは比較的綺麗に焼けます。
  温度は180℃設定で、12分で焼き上がり、焼き上がり重量は45gでした。

<自分なりの評価> ご自分では何が原因だと考えているか?



以上となります。

内容は詳しければ詳しいほど早期解決につながります。

また、様々なシーンや生地の状態、焼成後のパンの全体と断面など、画像はとても効果的です。

画像のサイズや枚数はいくらでも構いません。

画像の添付方法が解らない方は、お教えいたします。

画像は携帯でもデジカメでもスマホでもOKですよ。

ただし画質は良いにこした事はありません。

そもそも、これほど詳しく情報を整理出来る人なら、解決はまじかだと思いますが・・・・・・

これが面倒な方は、逆に解決は遠のいていくと思われます(~_~;)

どの部分をどのように使っていただいても結構ですし、自分なりにもっとわかり易く伝えていただいても構いません。

要するに、質問力と解決力は相互関係にあるということだけはご承知置き下さいませ。

 


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sizuasa.blog44.fc2.com/tb.php/239-26d92756
該当の記事は見つかりませんでした。